安倍前総理辞任後の今|現在何してるのか最新情報

経済・政治
スポンサーリンク

今菅さんが総理になったばかりで当然菅総理が注目されていますけど、「安倍晋三前総理は今なにしてるの?」ってところも気になる方も多いと思います。

体調を崩されて現在は元気なのか?なども気になったりもしますよね。

別に政界を引退されたわけでもないですし、政界でもまだまだ若いわけですからこれからまた活躍されると思います。

むしろ政界での影響力もあるでしょうし、さらに今後は「政界のドン」として影響力をふるっていかれる方だと思っています。

そこで現在安倍晋三前総理は何をしているのかを実際にニュースで取り上げられている情報をもとに主なものを時系列で紹介したいと思います。

スポンサーリンク

安倍前総理辞任後の今現在の最新情報

■2020年11月17日:三原じゅん子厚生労働副大臣のパーティーであいさつ

安部前首相もかなり元気な様子で積極的に活動されてえいるようですね。

■2020年11月16日:自民党衆院議員の長島昭久氏の政治資金パーティーに出席

旧民主党政権を評価の三原則の緩和について評価。

民主党政権による三原則緩和について「それをベースに安倍政権になって新しい三原則を作った」と説明。

ということのようです。

■2020年11月10日:安倍氏と麻生氏が会食との情報

つながりの深い二人の会食で体調の話や現状、今後についても話されたのかもしれませんね。

■2020年11月2日:山口県庁を訪れ

憲法改正に意欲的
改憲「今後も取り組む」 安倍前首相が山口で意欲(共同通信) - Yahoo!ニュース
 安倍晋三前首相は2日、山口県庁を訪れ、出迎えた職員らに「憲法改正をはじめ、やり残した仕事もある。今後は一議員として残した課題に取り組みたい」とあいさつした。

 

■2020年10月25日:「創生日本」の会合を開き再始動へ

安倍晋三前首相が会長を務める自民党の保守系議員連盟「創生日本」は25日夜、都内のホテルで会合を開き再始動へ。
安倍晋三氏が会長務める保守系議員連盟「創生日本」活動再開へ - ライブドアニュース
安倍晋三氏が会長を務める自民党の保守系議員連盟「創生日本」。第2次安倍内閣発足以降、ほぼ休眠状態だったが、25日夜に会合が開かれた。今後は安倍氏を講師にした勉強会の開催などで活動を再開させる方針という

■2020年9月28日:細田派のパーティーに出席

総理大臣を辞任したあと、初めて公の場

体力の回復に専念していたようですが、このあたりから再始動といった感じでしょうか。

安倍前首相、そろり再始動 影響力、菅内閣でも:時事ドットコム
自民党の安倍晋三前首相は28日、東京都内で開かれた出身派閥の細田派のパーティーに出席し、壇上に上がってあいさつした。歴代最長を記録した政権運営への協力に謝意を示し、今後も政治活動を続けていくことに意欲を表明。首相官邸を離れて以降、表舞台に出ていなかったが、退陣表明からちょうど1カ月がたったのに合わせて再始動した格好だ。

■2020年9月16日:総理大臣を辞任・内閣総辞職

最長在職期間記録3188日と最長

■2020年8月28日午後5時:辞任の意向を正式に表明

安倍晋三前総理は「潰瘍性大腸炎の再発 持病の悪化」ということで総理大臣を辞任しました。

安倍前総理辞任後の今現在のまとめ

安倍前総理は辞任されてから2カ月ほどでかなり回復されているようですね。

すでにいろいろ公の場に登場していますの今後さらにメディアの前に登場しそうですね。

政界への影響力も強い方ですし、今後の発言、行動にも注目です。

error:
タイトルとURLをコピーしました