プロ野球2021年の開幕は無観客か|決定はいつ?観客はどうなるの

スポーツ(その他)
スポンサーリンク

2021年2月1日にプロ野球12球団キャンプがスタートしました。

まず無観客でスタートということで直接キャンプ地に行こうと思っていた方はライブ中継で見るしかなくなり残念かと思います。

緊急事態宣言も延長になりオープン戦もどうなるのかまだわからないところですが、(おそらく無観客になる可能性も高そう)その先の開幕ですね。

2020年は開幕延期に始まり途中まで無観客で行われ、さらに観客も制限されました。

では2021年はどうなるのかとても心配かと思います。

ということでプロ野球2021年の開幕は無観客か|観客はどうなるのか2020年の時の状況や現状を踏まえてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

プロ野球2021年の開幕は無観客か|観客はどうなるのか

まずは2021年の現在の状況をまとめたいと思います。

2021年1月7日 各地で緊急事態宣言1月8日~2月7日まで (3月7日まで延長予定)
2021年2月1日 キャンプスタート 無観客でスタート
2021年2月23日 オープン戦スタート予定 変更削除になっている試合あり
2021年3月26日 プロ野球開幕予定

となっています。

まず2021年2月23日オープン戦スタート予定だったのですが、変更や削除になっている試合もあって、さらに変更される可能性も十分にある状態です。

こうなってくるとまず無観客かどうかよりも2021年3月26日に無事開幕できるのかとても怪しい状況ではありますね。

ちなみに2020年の流れをまとめて紹介するとこちらになります。

2020年3月9日 20日開幕予定が延期決定
2020年3月23日 4月24日の開幕を目指すことを決定
2020年4月7日 7都府県に緊急事態宣言
2020年4月16日 全国に緊急事態宣言拡大
2020年5月11日 6月の半ばから下旬にかけて開幕ができるように目指す
2020年5月25日 緊急事態宣言全国で解除
2020年5月25日 6月19日に開幕することを決定 ただし当面無観客
2020年6月19日 プロ野球開幕 試合数120 延長戦は10回まで
2020年6月22日 7月10日から観客を入れる方針を示した
2020年7月10日 観客を5000人まで制限を緩和
2020年7月23日
8月から収容人数50%まで引き上げ予定を一旦見合わせ
2020年9月12日
19日から収容人数の50%への緩和へ
2020年9月19日 球団によって収容人数のを30%~50%程度まで上限を引き上げ

といった流れで基本的には政府方針に準じているということです。

政府のイベント開催制限緩和についてはこちら

2020年9月11日付けに政府発表の内容では9月19日から

5,000人又は収容定員の50%のいずれか大きい方」を上限

という内容になっているのでこれにプロ野球もこれを参考に変更したということです。

現在2021年2月2日は東京都防災ホームページのイベント開催制限等について確認してみると

イベント関係については

人数上限5,000人、かつ、収容率50%以下の要件に厳格化(あわせて、20時までの営業時間短縮の働きかけ)

引用:東京都防災ホームページ イベントの開催制限等について

ということは20時までの営業ということはナイトゲームで試合が20時までに終わる可能性は少ないのでこれが出ている限りでは東京ではなかなか試合ができないということになりますね。

そうなると仙台では可能でも12球団あるいは6球団が試合可能でないとなかなか試合をするのは難しいので現状では延期ということになりますね。

ポイントは政府のイベント開催の内容がどうなるのかです。

まず2021年3月26日開幕できるのかというのがまだまだ不透明ではありますが、

2020年の流れと現状のイベント制限を考えると緊急事態宣言が解除されたことを前提に考えると無観客ではなく、5000人限定で開幕されることもありえるかもしれません。

開幕日や状況によっては収容定員の50%というのも可能性はありますが最初はなかなか難しいかもしれませんね。

オリンピックとの兼ね合いも?

今オリンピックが中止か開催か延期か、さらに開催なら無観客か人数を制限するのかなどいろいろな話が出てきています。

まず開催となっても100%観客を入れてというのはなかなか難しそうなので開催となっても無観客か人数制限という話になってくるかと思います。

おそらくオリンピックが中止か開催か、開催なら無観客かどうかの発表はプロ野球開幕の前あたりで同じような時期になるのではないでしょうか。

もしオリンピックが中止や延期、無観客という決定が出た場合、プロ野球は開催観客入れて大丈夫?とかって話にもなりそうですね。

プロ野球2021年の開幕は無観客か|決定はいつ

ではプロ野球2021年の開幕は無観客開催などの決定はいつなのかですが、

まず2020年は3月9日に20日開幕予定だったものが延期決定したので、それを踏まえて考えると、

2021年は3月26日開幕予定なので延期するのかなどの発表は、3月15日あたりになる計算です。

オープン戦が変更になって3月2日(現時点)になっていますが、東京は緊急事態宣言解除予定はないですし、オープン戦も普通に開幕できるかわからない状況です。

これも政府の緊急事態宣言やイベント制限などによっても変わってくると思います。

もし開幕延期という話になればまた政府のイベントの開催制限の概要のチェックですね。

「イベントの開催制限等について」

内閣官房の最新情報などをチェックされると良いと思います。

東京都防災ホームページのイベントの開催制限等についてがわかりやすいかもです。

東京都防災ホームページ イベントの開催制限等について

まとめ

2021年のプロ野球も2020年のように普通に開催ということは難しそうですね。

2020年も観客制限があって試合数も120試合になってしまって残念でしたけど、2021年もオープン戦日程変更になっていてこれはどうなるのかというかんじになってきました。

2021年はなんとか安全に多くの試合が楽しめると良いのですが。

せっかくマー君こと田中将大投手が現役バリバリトップレベルのメージャーリーガーとして楽天復帰で、盛り上がりそうですからいっぱい試合を見たいですしね。

まだまだどうなるのかわかりませんが、今後の政府の発表をチェックですね。

ということでプロ野球2021年の開幕は無観客か|決定はいつ観客はどうなるのかについてでした。

タイトルとURLをコピーしました