プロ野球オープン戦2021が変更|無観客なら発表はいつ?中止の可能性は?

スポーツ(その他)
スポンサーリンク

2021年の1軍のプロ野球キャンプは12球団当面無観客ということになりました。

そして、次に気になるのがオープン戦です。

2020年のプロ野球オープン戦も途中から無観客になりましたし、2021年もどうなるのか気になるところかと思います。

ということでプロ野球2021オープン戦も無観客かどうかや発表について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

プロ野球オープン戦2021も無観客か|発表ならいつ?

まず2020年のオープン戦は途中から無観客で行われました。
では2021年のオープン戦はどうなのでしょうか。

2021年1月26日時点では無観客などの情報はありません。

観客を入れるということを前提ではいると思います。

ただし、現在2021年1月26日時点で緊急事態宣言が各都道府県で2021年2月7日まで出ています。

追記:緊急事態宣言が3月7日まで延長されました

それが解除されればまた状況が変わってくる可能性がありますが、もし緊急事態宣言がさらに延長ということになるとオープン戦が無観客どころか中止まで十分に考えれると思います。

これからオープン戦のチケットを買って見に行きたいという方もいるかと思いますが、2020年のようにチケットを買って払い戻しというのも面倒という方もいるかと思います。

そこでもしオープン戦が無観客になるなら発表はいつ頃になるのか2020年の発表を参考に見てみたいと思います。

プロ野球オープン戦2021が変更!無観客なら発表はいつ?

ちなみに2020年のオープン戦無観客が発表されたのは「2020年2月26日」です。

2020年のオープン戦日程こちらで

2020年のオープン戦日程
2月16日(日)~3月15日(日)
2月29日(土)~3月15日(日)全72試合が無観客

2月24日までは観客を入れて行われましたけど、2月26日の協議で2月29日からは無観客となっています。

そして、2021年のオープン戦日程がこちらになります。

2021年のオープン戦日程
2月23日(火)~3月21日(日)全94試合
2021年2月23日追記:
2021年2月15日に2月のオープン戦が削除されているものもあります。番組表などを見るのが一番良いかと思います。

おそらくまた変更される可能性が十分あるかと思います。

チケット発売どころではなく試合がまだいつ行われるのかわからないといった感じですね。

 

ここで気になる2021年のオープン戦のチケット販売についてです。

2020年は1月中旬から下旬あたりからオープン戦のチケット販売開始などがあったのですが、2021年1月26日現在で私が調べたところではチケット販売について記載がある球団は確認できませんでした。

2020年を踏まえると2021年も無観客の可能性も十分考えられるというところで、チケット販売に関してはまだ各球団も慎重という感じだと思います。

 

もしオープン戦も無観客ということになるのであれば、発表は私の予想では2021年2月23日の1週間くらい前の2月16日くらいなのかなと予想しています。

2021年2月23日追記:

2月16日くらいなのかなと予想していましたけど15日に2月の試合が削除され3月2日からに変更されたので本当は今日23日あたりなはずですが、ちょっとまたオープン戦の変更がありそうなのでチケット発売どうこうはまだまだ未定な感じがしますね。

 

ただ、2021年2月7日までの緊急事態宣言が解除されるのか延長されるのかもポイントになるかと思いますので、もし2月7日以降1ヵ月など延長となれば、もっと早い段階で無観客の発表はあるかと思います。

実際3月7日まで緊急事態宣言が延長されてまったくオープン戦の開催もいつになるのかわかりませんね。

そうするとさらには中止も検討されるのではないでしょうか。

オープン戦はキャンプ地と違って後半は大都市部の球場で行われますからね。

緊急事態宣言が発令されている都道府県でオープン戦が開催されるのかというところもありますね。

プロ野球2021オープン戦の中止の可能性は?

2020年と2021年では全然状況が違っていて、2020年は無観客でオープン戦が行われていた時にはまだまだ緊急事態宣言などは出ていませんでした。

2021年は2月7日まで各地で緊急事態宣言が出ていて、緊急事態宣言延長も・という話もあります。

ちなみに2020年の緊急事態宣言はこちらで

・2020年4月7日:7都府県に緊急事態宣言
・2020年4月16日:全国に緊急事態宣言拡大

何度も書きますが、2021年はすでに緊急事態宣言が出ていて、もし延長ということになれば中止の可能性もあるかと思います。

実際緊急事態宣言が3月7日まで延長されて2月のオープン戦はなくなりましたね。

関西は緊急事態宣言が解除される可能性もありますが、東京や関東圏はその予定は今のところないようなのでオープン戦開催が怪しくなってきましたね。

実際2020年も「開催か中止か無観客か」というところで議論といった報道もあったことを考えると、2021年は状況によっては中止もあり得るのかもしれませんね。

そうなると気になるのかプロ野球開幕なんですよね。

オープン戦ができない状態で開幕なんて迎えられるのかというところです。

2020年は開幕が延期されましたから2021年もこのままオープン戦などがしっかり行われないのであれば延期される可能性もありますね。

まとめ

このままでいくと2021年のプロ野球オープン戦も無観客になりそうですが、心配なのは中止ですね。

もしオープン戦が中止になってしまったら公式戦も2020年のように開幕が延期されたりという可能性も出てきますし、野球ファンにとってはどうなるのか気になるところだと思います。

やぱりポイントは2021年2月7日までの緊急事態宣言が延長されるのかというところだと思います。

緊急事態宣言が3月7日に延長されました。

今後はこういったところをもとに観客を入れるのか無観客なのか、さらには中止なのかが協議されていくかと思います。

東京オリンピックもそうですし、スポーツを含めイベントがなかなか普通に開催されない状況で残念ですが、良い方向に向かってほしいです!

ほんとに普通にスポーツいろいろ見たいです(こころの声)

ということでプロ野球2021オープン戦も無観客か|発表ならいつ?中止の可能性は?についてでした。

タイトルとURLをコピーしました