ブレイクダンスで有名な日本人を紹介!オンリンピック日本代表候補は誰か

スポーツ(その他)
スポンサーリンク

ブレイクダンスが2024年パリ五輪で競技として初採用されることになりました。

ブレイクダンスとは
ストリートダンスの一つで1970年代にニューヨークで生まれ、HIPHOP文化の4大要素ともいわれていて、音楽に合わせて、体全体を使い、回ったり、跳ねたりするアクロバチックな動きを取り入れたダンスです。

ここで気になるのがブレイクダンスでメダルをとれるレベルの有名な日本人はいるのかというところです。

実は日本はブレイクダンスでは結構メダル候補が多いんです!

なのでさらに注目なんです。

ということでブレイクダンスで有名な日本人を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブレイクダンスで有名な日本人|オンリンピック日本代表候補

ブレイクダンスでメダルを取れそうな有名な日本人は結構いますのでオリンピック日本代表候補になるであろう人を紹介したいと思います。

※年齢は2021年1月現在

ブレイクダンスで有名な日本人|河合来夢

名前 河合 来夢(かわい らむ)
生年月日 2001年4月11日(20歳)
出身 神奈川県

河合来夢さんは18年ユース五輪(ブエノスアイレス)で個人、団体の2種目で金メダルを獲得していて日本人でオリンピック金メダルに一番近いかもしれません。

まだ若く、18年ユース五輪(ブエノスアイレス)で2冠ですのでこれから順調にいけば2024年パリ五輪の時にはかなり注目のメダル候補になっているのではないかと思います。

ブレイクダンスで有名な日本人|湯浅亜実

名前 湯浅 亜実(ゆあさ あみ)
生年月日 1998年12月11日(23歳)
出身 埼玉県
大学 駒澤大学

湯浅亜実さんはブレイクダンスバトル世界大会「Red Bull BC One B-Girl World Final 2018」で優勝したり、世界選手権で優勝、第1回アーバン世界大会でチャンピオンになるなど世界の主要大会でも実績を残しています。

確実に湯浅亜実さんもオリンピック金メダル候補ですね。

湯浅亜実さんはすでにブレイクダンスのトップクラスの世界大会「Red Bull BC One B-Girl World Final 2018」など大きな大会で優勝していてこのままいけばオリンピック代表候補でメダル候補ではないでしょうか。

ブレイクダンスで有名な日本人|堀壱成(BBOY Issei)

名前 堀 壱成(ほり いっせい)
生年月日 1997年6月1日(24歳)
出身 福岡県

堀壱成(BBOY Issei)さんは少年のころからダンスで活躍していて「RedBull BC One World Final」にて日本人初、そして大会最年少優勝、アメリカフィラデルフィアで行われた「SILVERBACK OPEN CHAMPIONSHIPS」などでも優勝するなど世界的にも実績を残しています。

 

1997年とまだ若く、すでに多くの実績を残しています。

このまま順調にいけばオリンピック候補はもちろん、メダル候補の一人ではないでしょうか。

ブレイクダンスで有名な日本人|Shigekix(シゲキックス)半井重幸

名前 半井 重幸 (なからい しげゆき)
生年月日 2002年3月11日(19歳)
出身 大阪府

7歳からダンスを始めキッズダンサーとして数々の世界大会にも出場し優勝するなど世界的にも有名で、間違いなくオリンピック金メダル候補の一人です。

18年ユース五輪(ブエノスアイレス)で銅メダルを獲得しています。

子供の頃から有名なキッズダンサーでメディアにもよく出てきて有名ですね。
まだ若いのでこれからが楽しみです。

ブレイクダンスで有名な日本人|野中泰輔(BBOY TAISUKE)

名前 野中 泰輔 (のなか たいすけ)
生年月日 1990年8月3日(31歳)
出身 長崎県

Taisukeさんは小学生からダンスを始め、数々の大会で優勝してきました。

1990年生まれで今は他にも注目されている若手も多い中、20年以上のキャリアがあります。

経験実績がとてもあってオリンピックに出るとなったらそこで最高のパフォーマンスが見られるかと期待してしまいます。

ブレイクダンスで日本人の主な大会の成績

ブレイクダンスで大きな大会での日本人の成績はこちらです。

・河合来夢:ブエノスアイレス ユースオリンピック個人、団体金メダル
・湯浅亜実:Red Bull BC One B-Girl World Final 2018優勝
・湯浅亜実:WDSF 世界ブレイキン選手権女子個人金メダル
・堀壱成(BBOY Issei):WDSF 世界ブレイキン選手権男子個人銀メダル
・Shigekix:WDSF 世界ユースブレイキン選手権 個人優勝
・Shigekix:ブエノスアイレス ユースオリンピック個人3位

ブエノスアイレス ユースオリンピックで若い日本人が結果を残しています。

Red Bullの大会も世界的に有名で、世界ブレイキン選手権も世界的に有名なダンサーが集まる大会です。

世界でも有名な大会で優勝しているのもそうですが、ユースなど若い日本人が結果を残しているのもオリンピックでの確約が期待できるポイントですね。

まとめ

実は日本はブレイクダンスの強豪国で世界で活躍していて実績のある日本人が数多くいます。

いろいろな大会に出場して結果を残しているのですが、今回オリンピックという舞台でもメダルが期待できる選手は多いです。

金メダルまで期待できるところにいる選手は多いですね。

今若くて結果を残している日本人が多いので2024年にはかなり楽しみになります。

普通にブレイクダンスを見るだけでも引き込まれるので興味のある方はYoutubeなどでチェックしてみると良いと思います。

ということでブレイクダンスで日本人で有名なのは!オリンピック金メダル候補を紹介でした。

error:
タイトルとURLをコピーしました