ビジー状態のスマホを解除する方法

スポンサーリンク
Pocket

スマホを、USBケーブルでパソコンに接続すると、パソコン上からは他のストレージ(NASやUSBメモリなど)を扱っているかのように感じます。
他のストレージと同じように操作すると、あれ、パソコンの操作画面が動かないっていうことありませんか?

上記は、Windows10と筆者のスマホ(Android7.1.1)で検証した画像となります(影の部分は機種名です)。
内部共有ストレージはスマホの中を見ています。
スマホのデータをコピーしてスマホの中の適当なフォルダを選んで貼り付けをすると、この画面のまま止まってしまいます。
スマホの他の場所でも試してみましたが、結果は同じでした。
この状態をビジー状態と呼びますが、そうならない為にはどうしたら良いのでしょうか。
一緒にみてみましょう。

パソコンとスマホを接続する決まりごと

パソコンとスマホをUSBケーブルでつなぐとデータの通信ができます。
それは、機器同士が通信方法を知っているからです。
では、代表的な通信方法を2つ見てみましょう。

USB大容量ストレージ(USB Mass Storage Class/ MSC)

デジタルカメラや外付けハードディスク、USBメモリや携帯電話といった機器をUSBインターフェイスでパソコンにつなぐことにより中のファイルが見れるようにした規格のこと。
この規格に沿って機器を作成すれば、ドライバと言われるソフトウェアを個別にインストールする必要がなくなるため、多くの機器で採用されています。
この規格はパソコンでファイル管理を行うので、パソコンから機器のデータに様々な操作が行えます。
その反面、接続された機器ではデータをロックする必要があるため、アプリ側でもそれを考慮して作る必要があります。

MTPプロトコル(Media Transfer Protocol)

プロトコルとは、簡単に言うと機器同士の約束事のことです。
MTPプロトコルとは、デジタルカメラなどの静止画像を転送するPTPプロトコルの拡張版で、マイクロソフトが作ったものです。
以前のスマホでは、パソコンをUSBケーブルで接続するときUSB大容量ストレージ(MSC)やMTPなどが選べたようですが、最近ではMTPプロトコルが主流になりつつあるようです。
筆者のスマホも、充電か転送かの2通りしかありません。

筆者のスマホをUSBケーブルでパソコンに接続したときの画面

MTPプロトコルの動作

データ移動でビジー状態になる原因は、MTPプロトコルにおいてスマホのデータの主導権を握っているのがパソコンではなくスマホだということにあります。

パソコンとスマホを接続したとき、USB大容量ストレージ(MSC)ではパソコンがスマホのデータの主導権を握っていたのですが、MTPプロトコルではスマホになりました。
スマホがデータの管理をするようになったのです。
これにより、スマホ内部のデータ移動が少し難しくなりました。
パソコンはスマホのデータにファイル単位でアクセスするようになったため、以前のようにスマホ内でのデータの移動においてコピー&ペーストをするとビジー状態になるのです。

ではどうすればいいかというと、スマホのデータをスマホ内の別の場所に移したい場合は、一旦パソコンにコピーしてみましょう。
そのあと、パソコンにコピーしたデータをまたコピーしてスマホに移動すればビジー状態にならずにデータを移動できます。
パソコンから直接スマホのデータの移動をするのではなく、1段階踏む必要があるということですね。

[スマホ機種名]はビジー状態です

スマホのデータをパソコンへ、パソコンのデータをスマホへ移動しているのに、ビジー状態だと表示されることがあります。
これはどうしてでしょう。
これは、パソコンでスマホのデータを扱っている時、スマホでも同じデータにアクセスしているからです。
データを同時に扱うことによる破損を防ぐため、「ビジー状態」というメッセージが出て操作をロックしているのだそうです。
データにアクセスしているスマホのアプリを閉じれば回避できると思いますので、お試しください。

クラウドストレージを利用しよう

データの移動でパソコンにスマホをUSBケーブルで接続するよりも、もっと手軽な方法はクラウドストレージを使うことです。
無料のサービスもたくさんあり、ログインすれば自分のストレージのように使うことができます。
バックアップとして保存することもできますし、数人でファイルを共有することもできますね。
また、OSを気にしなくても使えるのがお薦めの理由でもあります。
代表的なものは、DropboxやGoogle Drive、One DriveやAmazon Cloud driveなどなど。法人向けのサービスもたくさんあるので、良かったら検索で見つけてみて下さい。

その他アクセサリー

クラウドストレージって言われても、少し難しいから面倒くさいと思っていらっしゃる方、こんなのはどうでしょうか。
スマホとパソコンの両方のコネクタがついているUSBメモリや、Wi-Fiストレージといって無線LANで通信できるストレージとか。
ちなみにこちらのWi-Fiストレージは無線ルーター機能とバッテリー機能もついています。
http://www.ioplaza.jp/knowledge/no14/index.html
説明もわかりやすいですね。
他のメーカーからも出ているかと思いますので、気に入ったものを探してみて下さいね。

コメント

error: