近本光司の出身・高校・大学の成績・経歴・今後の活躍【阪神ドラフト1位】

スポンサーリンク
Pocket

2018年ドラフト会議も終わってそれぞれの選手がどういった特徴を持っているのかなどが注目され始めていますね。

こここ阪神ドラフト1位指名の近本光司選手についてどういった選手なのか見ていきたいと思います。

まず阪神ははず初めに藤原 恭大(大阪桐蔭高)を指名して次に辰己 涼介(立命大)を指名してどちらも外れてしまいました。
そして、近本 光司(大阪ガス)を獲得したわけですね。

この2度外れたことはいろいろ落胆している阪神ファンも多いですが近本 光司選手には近本 光司が入ってよかったと思ってもらえる活躍を期待できもらいたですね。

それでは近本光司の出身・高校・大学の経歴・今後の活躍などについてみていきたいと思います。

近本光司選手の出身・中学高校の経歴・プロフィール

矢野監督と映っていますね。
これから頼むぞといった感じでしょうか。

それではどういった選手なのか見ていきたいと思います。

プロフィール

名前:近本光司
生年月日:1994年11月9日
年齢:23歳(2018年10月現在)
出身:兵庫県淡路市
身長:170 cm
体重:72 kg
投打:左投左打
ポジション:外野手
出身高校:兵庫県立社高等学校
出身大学:関西学院大学
社会人:大阪ガス

まず小学2年生から野球を始めてきていてなかなか早いですね。
野球一筋といった感でしょうかね。

高校時代は投手兼外野手で県大会準優勝までいっていて甲子園の出場はありませんね。
そして、なんと高校の2学年下に今回阪神が外れ1位指名し外した「辰己涼介」がいたということなんです。

名門高校ということが言えますね。

関西学院大学から外野手専門で俊足巧打というのが特徴の選手だったようです。

そして、大阪ガスに進学し、都市対抗野球で活躍、2018年8月のアジア大会では日本代表に選出されて今回の阪神ドラフト1位ということになったわけですね。

そして、なんともうすでに結婚されています。
学生時代から付き合っていた方と結婚されていてとても速いですね。
健康管理などこれも野球にはプラスに働くのではないでしょうか。

近本光司のプロフィールも見てもらうとわかる通り170cmと小柄です。
ですが特徴は50m5秒8という俊足です。

外野手で阪神でも走攻守揃った選手になってもらいたいですね。

そして、来シーズンの目標が

「新人王」ということで守備と足はブランクがないのであとは打撃でいい結果を残せれば十分に新人王も狙える選手ではないでしょうか。

近本光司選手の将来性

やっぱりその俊足は裏切らないので普通に出場できれば盗塁王も狙える選手ですね。
守備と走塁からしっかり結果を残して打撃技術も伸ばせばかなり活躍できるのではないかと思ってしまいますね。

赤星選手みたいになってもらえたら阪神だけでなく、日本を代表するリードオフマンということになりますね。

即戦力として来シーズンから期待してしまいますね。

頑張ってほしいです。

みんなの評価・声

このようにいろいろな意見がありますね。
阪神ファンは当然期待です。
なかなかファンの応援もすごいですが、もともと兵庫県出身で阪神のことはわかっているでしょうから心構えなども大丈夫かと思います。

いろいろな意見やプレッシャーをはねのけて活躍してもらいたいものです。

コメント

error: