ドニー・ニエデス(ボクシング)の戦績と実力は?井岡一翔の対戦相手・勝てる可能性は?

Pocket

かなり寒くなってきてどんどん年末が近づいてきている感じがしますが、年末と言えば格闘技というくらい毎年とても楽しみな対戦が多いですね。

今年もどんどん楽しみな対戦が決まってきています。

そして、また一つ楽しみな対戦が決定しました。

元3階級制覇王者の井岡一翔選手が12月31日にマカオでWBO世界スーパーフライ級1位のドニー・ニエテスと王座決定戦を行うと発表しました。

これで勝てば日本人初となる4階級制覇という快挙です。

井岡一翔選手と言えば2017年の大みそかに引退を発表しましたが、今年7月に復帰を発表しています。

先日は谷村奈南さんとの離婚を発表したりといろいろありましたが2018年年末最後勝利で終わって日本人初の4階級制覇という快挙で締めくくってほしいですね。

ということで気になるのが井岡一翔選手の対戦相手です。

ドニー・ニエテスはWBO世界スーパーフライ級1位ということでまず強敵であることは間違いないですが、もっと深く戦績や実力なども見ていきたいと思います。

ドニー・ニエテスプロフィール

プロフィール

名前:ドニー・ニエテス
本名:ドニー・リボーン・ニエテス
生年月日:1982年5月13日
年齢:36歳(2018年11月8日現在)
国籍:フィリピン
身長:160cm

ボクシング戦績
試合数:47戦
勝ち:41勝
KO勝ち:23KO
負け:1
引き分け:5

主なタイトル
第10代WBO世界ミニマム級王座
第18代WBO世界ライトフライ級王座
第21代IBF世界フライ級王座

現在36歳という年齢ですが、これまで47戦して1敗しかしていません。

負けないボクサーというイメージでしょうか。

ドニー・ニエテスも過去3階級で王者になっています。

WBO世界ライトフライ級に関しては9度防衛してその後返上しているという実績があります。

本当にずっとトップクラスの相手とやって勝利してきているということがわかります。

ではここ3戦について見てみたいと思います。

▽3戦前
2017/04/29
IBF世界フライ級王座決定戦
対戦相手:「エータワン・モークーテットンブリー」
結果:○12R判定 3-0

判定ですが3-0でスコアも117-111、115-113、117-111ということで圧倒してIBF世界フライ級王座を獲得しています。

エータワン・モークーテットンブリーはドニー・ニエテスに負けるまで15連勝していました。

▽2戦前
2018/02/24
IBF世界フライ級タイトルマッチ
対戦相手:「フアン・カルロス・レベコ」
結果:○7RKO

フアン・カルロス・レベコは聞いたことがある名前だなと思った方も多いと思います。
実は過去に2戦井岡 一翔選手と対戦しています。

2015/04/22はWBA世界フライ級タイトルマッチで12R判定0-2でかろうじて井岡 一翔選手が勝利しています。
スコアは114-114、113-116、113-115ということできわどかったです。

ここまでWBA世界フライ級王座防衛を8度防衛していたのですが、ここで井岡 一翔にベルトが渡ったということです。

そして、2015/12/31にもWBA世界フライ級タイトルマッチとして、井岡 一翔と対戦して11RTKOで、井岡 一翔選手に敗れています。

ドニー・ニエテス選手は2018/02/24に7RKOで勝利していますのでとても比較しやすいですね。

▽前戦
2018/09/08
WBO世界スーパーフライ級王座決定戦
対戦相手:「アストン・パリクテ」
結果:12R判定 1-1引き分け

12ラウンド判定の末引き分けということになりました。
ちなみにスコアは112-116、118-110、114-114となっています。
非常に微妙な対戦になっています。

アストン・パリクテ選手はドニー・ニエテス選手と対戦するまで26戦24勝(20KO)2敗という戦績でした。
世界タイトルはとったことはありませんが、もう一歩というところにきている選手で強い選手だと思います。

まとめ

ドニー・ニエテス選手は相当に強いということがわかります。

比較としてわかりやすいのが「フアン・カルロス・レベコ」戦ですね。

井岡 一翔選手はフアン・カルロス・レベコと2015に2度対戦して1度目は判定で2-0でなんとか勝利して2度目は11ラウンドTKOで勝利しています。

ドニー・ニエテス選手はフアン・カルロス・レベコと2018/02/24に7RKOで勝利しています。

時期もかなり違いますがドニー・ニエテス選手が相当に強いことがわかります。

あとは当日の仕上げがどうかとか気持ちだったりの勝負になりそうですね。

期待を込めて井岡 一翔選手に勝利してほしいですね。

ということで12月31日にマカオで井岡 一翔選手と対戦するWBO世界スーパーフライ級1位のドニー・ニエテスについて戦績や強さなどを分析してみました。

なかなか強敵ですが、井岡 一翔選手にはぜひ勝利してほしいですね。

ありがとうございました。

2018年12月30日にトリプル世界戦の日本人の対戦相手はこちらです。

コメント

error: