源光庵(京都)の紅葉2018|混雑状況・アクセスは?

Pocket

京都市の北の方に位置する鷹峯という地名のところにある曹洞宗のお寺です。
そうだ京都いこうのポスターにもなっています。

京都駅から6系統の市バスに乗り、鷹峯源光庵前で下車ですが、本数が少なく乗車時間もかなり長いので、京都駅から地下鉄に乗り北大路駅で下車、バスターミナルと直結しているのでそこか市バスに乗り換えた方が、バスの本数も多く時間もかなり短縮されます。

拝観料は400円で拝観時間は9時~17時までです。

源光庵の紅葉口コミ情報

40代 女性 2012年11月下旬
11月の中旬行ったのですが、若干紅葉が進んでいる程度で、ベストではなかったのが残念でした。
源光庵は、そうだ京都いこうのポスターにもなっていますが、「迷いの窓」「悟りの窓」と呼ばれる、丸い窓と四角い窓が並んでいます。

窓が二つ並んでいると文章で書くとあっけないですが、実際に行ってみると、そこにしばらく座っていたくなるような、静かで穏やかな空間に包まれます。
平日の朝イチに行ったので、観光客は少なく、じっくりと窓の空間を味わえました。
窓以外にもう一つの見どころは、地天井です。
京都には、地天井のお寺やお城がいくつかありますが、源光庵もその一つで、伏見城の戦いに時に付いた血の床板を天井に使っていて、今も見上げれば歴史を感じられます。

鷹峯は市内観光の中ではマイナーなので、普段は観光客は少ないですが、この源光庵はお寺が小さいのでシーズン時はごった返し状態になります。
合わせて行きたいのが光悦寺し常照寺。
ともに紅葉の名所として有名です。

朝イチ源光庵、光悦寺、常照寺と周り、近くの鷹峯街道沿いにお店でお昼を食べて、大徳寺に行くのも良いと思います。
鷹峯から大徳寺まではタクシーでも近いので、バスで移動よりお勧めです。

まとめ

源光庵は京都市北区鷹峯北鷹峯町47にある曹洞宗のお寺です。

アクセスは鷹峰源光庵前下車徒歩約1分のところにあってやはり京都はバスでしょうか。
本数は多いのでアクセスは問題ないかと思います。

紅葉の時期は料金も上がるということでやはり混雑が予想されますね。
京都は近くにいろいろな紅葉スポットがあるので合わせて行けるのも良いと思います。

入園料
大人 400円(中学生以上)
※11月は500円
子供 200円(小学生)

開園・閉園
9時~17時

変更されている可能性もありますので公式サイトで確認お願いします。

源光庵|観光情報検索|京都“府”観光ガイド  ~京都府観光連盟公式サイト~

京都のおすすめ紅葉スポットの混雑状況・アクセスなどを紹介
常寂光寺 紅葉時期は11月初旬。 各嵐山駅から徒歩15~20分 拝観時間はAM 9:00〜PM 5:00 ( PM 4:30受付終了) 拝観料は500円 京都二条城 京都市営地下鉄東西線二条城前が最寄りの駅 市バス...
季節紅葉
スポンサーリンク
ネオをフォローする
ちょっと知りたいことを紹介「知りたいナビ」

コメント

error: