島根県堀庭園の紅葉2018|混雑状況

Pocket

島根県と山口県の県境辺りにある津和野市にある堀庭園は江戸時代の名家の堀家の庭園で国の指定名勝とされています。
津和野駅からバスもでていますが、駅から離れているので車で行くことをおすすめします。

四季折々の風景が楽しめますが紅葉の季節が1番有名で見頃の時期には見事なもみじや楓を見ることをできます。

山の中に佇む建物なので、閉館も早く明るい時間に行くとより綺麗な紅葉が見れるとおもいます。

ライトアップはありませんが、国指定の文化財なので入場には拝観料がかかります。

堀庭園のみの入場料
500円

堀庭園・旧畑迫病院の共通入場料
600円

堀庭園の紅葉口コミ情報

30代 女性 2016年11月下旬
津和野では有名な紅葉スポットらしく、見頃の季節に行くと比較的、人が多いと思います。
拝観自体にはそんなに時間はかかりませんが、紅葉以外にも、家の中を細かく見ることができるので、当時の建物の細かい作りや、工夫されている部分、名家ならではの他の民家とは違う佇まい、趣なども見て感じることができます。
縁側からみる見事なもみじや楓、滝や池、塔や燈籠などは、当主にとって、客人にとって1番美しく見れる角度で建てられていて、ずっと見ていられる景色でした。

堀庭園の周りにはあまり建物がなく、残っているのは、少し先にある、堀氏が建てた旧畑迫病院のみです。
今は、リノベーションしていて、中に当時の病院内の様子を見ることが出来る所とカフェ、ギャラリールームなどがあります。
山陰の小京都として栄えた津和野駅の周りには津和野城址、千本鳥居で有名な太鼓谷稲成神社や森鴎外記念館など、城下町ならではの歴史を感じられる場所がたくさんあるので、ぜひ一緒に回って欲しいです。

ちなみに、稲荷神社を稲成神社と表記するのは津和野の太鼓谷稲成神社と日本で最も美しい場所31に選ばれて有名になった元乃隅稲成神社の日本で2つだけなので、本当におすすめです。

まとめ

堀庭園は島根県鹿足郡津和野町にありますが、アクセスはあまり良くありません。
町営バスも出ていますが本数が少ないので車で行くのがおすすめです。

実際行かれた方の写真を見るととてもきれいで行きたくなりますね。

トップページ|堀庭園|津和野

コメント

error: