本ページはプロモーションが含まれています

実家に帰らない人の特徴|9つの理由

その他(IT・パソコンなど)
スポンサーリンク

実家に帰らない人って本当に何年も帰ってないという人も結構いますね。

ではなぜ実家に帰らないのかですが、ここには人それぞれいろいろな理由、事情があるようです。

そこで実家に帰らない人の特徴について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

実家に帰らない人の特徴|理由は何?

では実家に帰らない人の特徴ですが、

  1. 実家が遠い
  2. 家事・育児・仕事などが忙しい
  3. 親の干渉が激しい
  4. 親と仲が悪い・喧嘩をしている
  5. 実家に帰りにくい理由がある
  6. 実家に帰ることの優先順位が低い
  7. 実家から親が来るから実家に帰る理由がない
  8. 定期的に連絡を取り合っている
  9. 1~8のいくつかの理由が重なっている

などが考えられるかと思います。

それでは一つ一つ見ていきたいと思います。

実家が遠い

そもそも実家が遠く面倒という場合です。

近所ならすぐに買えることができますが、実家が田舎で東京などに出てきている場合、仕事なども関係してくるとなかなか帰れないということもあるかと思います。

じゃあちょっと休みだできたから帰るかとなると他にもやることがあったり、せっかくの休みだし家でゆっくりしたいとかって思う人も多いと思います。

家事・育児・仕事などが忙しい

まず仕事が忙しいというのはあるかと思います。

ほとんど休みがないとか週末は休みだけど、実家が遠いので帰るとなるとほとんど休めないという方も多いと思います。

家事育児もそうですね。

小さい子供が何人もいるとなかなかみんな連れて帰りにくいというのもあるかと思います。

あと子供が何人かいる場合、実家が遠方で日帰りは無理だから泊まりで帰らないといけなると、長男は週末に習い事があって長女はないけど、長男を置いて実家には帰れないしとみんなの予定が合わないということもあると思います。

親の干渉が激しい

実家に帰ると

「ちゃんとご飯食べてるの?」
「彼氏・彼女はできたの?」
「結婚は?」

など

〇〇してるの?
〇〇は行った?

などいろいろ干渉が激しくて面倒なので帰りたくないという方も多いと思います。

親としては子供はいくつになっても心配なものですからね。

親と仲が悪い・喧嘩をしている

単純に親と喧嘩しているとか仲が悪いという理由で帰らない場合もあると思います。

もう何年も親と口をきいてないとかってたまに聞いたりもしますね。

ただ、これが父親だけだったり、母親だけだったり、まだ実家にいる兄妹だったりする可能性もあります。

もし実家にいる兄妹間の喧嘩なら両親はそれを知らない可能性もあります。

他にも喧嘩をして親はもう終わった話と思っていたのに家を出た子供は実はまだ引っかかっている可能性だってあると思います。

実家に帰りにくい理由がある

何か実家に帰りたくない理由を抱えている可能性もあります。

【親の干渉が激しい】のところでも書きましたけど、「結婚はいつするの?」とかですね。

他にも
・大学生で実はすでに大学と辞めているとか
・借金があるとか
・実はすでに離婚しているとか

親に合わせる顔がないという人もいるかと思います。

あとは夫婦の仲が悪くて全然話していないので夫婦仲について聞かれたらまずいとかどう答えていいのかわからないとかっていう理由の可能性もあります。

実家に帰ることの優先順位が低い

帰らない理由は特になくて、そもそも実家になんでそんなに何度も帰る必要があるの?と思っている人です。

実家に帰ることの優先順位が低いかと思います。

例えば休みの日に何をするのかを考えたときに優先順位をつけると

1位家族
2位仕事
3位友達
4位趣味
5位習い事
6位ゆっくりする
7位・・・



15位実家に帰る

という感じでしょうか。
なのでよっぽどのことがない限り実家に帰るという選択肢はなかなかないということです。

あとは人によって1年に1回帰れば定期的に帰っているという方もいれば、1ヵ月に1回帰ることが普通と思っている方もいるかと思います。

実家から親が来るから実家に帰る理由がない

実家に帰る理由としては

やはり

・親の顔を見る
・親が元気か確かめる
・親に自分が元気という姿を見せる
・孫に合わせる

などといった理由があるかと思います。

なので別に親が逆に会いに来るのであれば実家に会いに行く必要はないという考え方です。

定期的に連絡を取り合っている

毎日ラインなどで連絡を取り合っていたり、ビデオ通話で話していたりするする場合、実際に実家には帰っていないけど、お互いの現状も把握しているし元気そうだしということが分かっているので帰る必要がないという考え方です。

やっぱり実家に帰る理由としては親の状態をしるとか元気な姿を見せるなどがポイントかと思います。

直接顔を見るとラインなどで連絡を取り合うことではちょっと違うかもしれませんが、1年に1回帰るよりも毎日とか定期的に連絡を取り合っている方がコミュニケーションをとっているという状況かなとも思いますよね。

1~8のいくつかの理由が重なっている

上でいろいろ書きましたけど、おそらくいくつかの理由が重なっている人が多いと思います。

例えば

・実家が遠くて
・仕事が忙しくて
・親の干渉がひどくて
・喧嘩をしていて
・優先順位が低くて

となったらまあ実家に帰るという選択にはなかなかならないと思います。

まとめ

実家に帰らない人の特徴ということでいろいろ書きましたけど、理由は本当に人それぞれいろいろあるかと思います。

親としては「全然実家に帰ってこないな」って思っている方も多いかもしれませんが、当然そこには何か理由があるわけです。

「仕事が忙しいから」と言っていても本当に仕事が忙しい場合もありますが、実は違う理由がある可能性もありますしね。

ということで実家に帰らない人の特徴についてでした。

タイトルとURLをコピーしました