神谷えりな(仮面女子)卒業|経歴と今後の活動は?

Pocket

こんにちは

アイドルグループ仮面女子の「神谷えりな」さんが2018年11月30日で卒業ということで話題になっています。

仮面女子は地下アイドルの中でも知名度も実績もあり人気もありますからね。

そんな神谷えりなさんが卒業ということですが、別にある程度の年齢になればアイドルを卒業というのは誰もが通る道です。

そして、ピンで歌手や女優、普通にタレントとして活動していくして人が多いです。

これから巣立って行って独り立ちみたいな気持ちの方も多いと思いますが、神谷えりなさんは所属事務所も退所ということですから今後どういった活動をしていくのか気になっている方も多いと思います。

今後の活動については本人も「何をするのか気になっていると思いますが、まだ秘密です。」ということなんです。

芸能活動は一旦終わり。派遣の仕事を探します。」ということで一般人になるのでしょうかね。

もしかしたら違う世界で活躍していくのかもということも考えられますね。

ということで「えりにゃん」こと神谷えりなさんの経歴と今後の活動について紹介していきたいと思います。

神谷えりなプロフィール

プロフィール

名前:神谷えりな(きゆな りょう)
生年月日:1991年10月15日
年齢:27歳(2018年11月現在)
出身:静岡県磐田市
血液型:A型
身長:152cm
スリーサイズ:86 – 58 – 84 cm
所属:-

神谷えりなさんは学生時代に撮影会などを行っていたそうです。

そして、アリスプロジェクトに所属して芸能界は2011年からなのでアイドルとしてはかなり遅いです。

そこから仮面女子、スチームガールズ、チェリーブロッサムとアイドルグループに所属していました。

アイドルをしながらもGカップアイドルというところで週刊ヤングジャンプなどに掲載されたりグラビアアイドルとしても活躍していました。

2016年11月にはテレビドラマにも主演していたり様々なメディアで活動していますね。

そして、2018年11月で仮面女子卒業、所属事務所アリスプロジェクト退所、グラビアアイドルを卒業ということなんです。

ということは「芸能活動は一旦終わり。派遣の仕事を探します。」って言っているので普通のOLになるのでしょうね。

本当に白紙のようで休んで考えたいということなので今後どういった活動をしていくんでしょうね。

いったん休養してからまた芸能界にということも考えられますが、やらないかもしれませんね。

仮面女子卒業のsnsの声

今後の活動は?考えられる行動

では今後の活動が気になりますよね。

まず静岡放送の「ヨエロスン〜とことんお尋ネ申す」は継続して出演するということなんです。

女優業・舞台

あと学生時代の過去に「女優業・舞台などに興味があり事務所を探していた。」ということのようなのでもしかしたら女優業・舞台というところを中心に活動していくのかもしれませんね。

やっぱりアイドル、グラビアアイドルのイメージもありますし、いったん休養をとってお芝居の勉強をするということも考えられますよね。

かなりありえそうですね!

留学

アイドルなど留学する人も多いですね。

海外留学というのも考えられますが、それなら海外留学ということも言うでしょうから違うんですかね。

「世界旅行はやりたい」ということなのでいろいろ世界を旅するのかもしれませんね。

事業を始める

芸能人はメイクやファッションにも興味のある人も多いですし、ファンも多くついています。

そういった知名度も利用して独立したオリジナルの化粧品やファッションブランドを立ち上げる人も多いです。

ただ、芸能界にいながらでもできることかもしれませんが、本格的にやりたいからということからも考えられますね。

結婚?

現在27歳ですからね。

年齢的には結婚もあってもおかしくないですね。

ただ、アイドルからいきなり結婚報告っていう人は本当に少ないです。

いったん卒業して結婚ということはありえますね。

ただ、これはないですかね。

まとめ

ということで仮面女子のえりにゃんこと神谷えりなさんの経歴と今後の活動について紹介しました。

アイドルを卒業というだけでなくて事務所も退所、そして、今後の活動については「秘密」ですからね。

どういった活動をするのかファンの方は特に気になりますね。

とりあえずは休養

その後の活動もそのうちわかってくるとは思いますけどファンとしては芸能界でやっていってほしいという気もちも大きいのではないでしょうか。

舞台とか女優とかで女優「神谷えりな」というのも見てみたいんじゃないですかね。

ファンとしては寂しいでしょうけど今後の活動が楽しみですね。

ということで神谷えりなさんについてでした。

ありがとうございました。

コメント

error: