KFConsole(KFコンソール)ってどんなゲーム?|日本での発売はいつ?価格などを紹介

エンターテイメント
スポンサーリンク

イギリスのケンタッキー・フライド・チキンが2020年6月11日(現地時間)にKFConsole(KFコンソール)という新型ゲーム機の発表をしました。

「ケンタッキー・フライド・チキンがゲーム機を発売するの?」

って思いますよね!?

でもこれ本気のようで、「KFC Gaming」という公式ツイッターもあります。

ちなみにKFConsole(KFコンソール)との発売日は2020年12月11日となっています。

もういろいろ気になりまくりですよね!

どんなゲームが発売されるのかとか機能性とか・・・

そもそも日本で発売されるのかとか価格はいくらなのかなど気になることばかりです。

ということでイギリスのケンタッキー・フライド・チキンが発売するゲーム機「KFConsole(KFコンソール)」についてどんなゲーム?|日本での発売はいつ?価格などを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

KFConsole(KFコンソール)ってどんなゲームなの?

まずはゲーム機のデザイン、フォルムですが、ケンタッキー・フライド・チキンのバケツ型容器から来ているようです。

スペックや機能などはこちらで

・Zinger製プロセッサ内蔵
・クロック周波数:は11Ghz
・ストレージ容量:2TB
・最大4K解像度および120fps
・クロスプラットフォーム対応
・チキンチャンバー

わからない人はスルーで良いのですが、高スペックということがわかります。

クロック周波数(動作周波数)はCPUの性能の一つなのですが、このクロック周波数(動作周波数)が高いほど動作が高速ということなんです。

これPS5で3.5GHzまでと記載(私が調べた結果ですが)されていましたので圧倒していますね。
ストレージ容量はPS5で内蔵高速SSD825GB、空き容量は667.2GBと紹介されています。
Xbox Series XでCPUが8x Cores @ 3.8 GHz (3.6 GHz w/ SMT) Custom Zen 2 CPU、ストレージ容量SSD1TBなどとなっています。

こう考えると高スペックなようですね。

そして、最後の気になる「チキンチャンバー」というものなのですが、チキンを温める機能ということなんです!!!

さすがケンタッキー・フライド・チキンです!!!

そして、ここで気になってくるのがKFConsoleの価格や日本での発売はいつなどですね。

KFConsoleの価格は?日本での発売はいつ?そもそもあるの?

KFConsoleの価格はいろいろ海外のサイトなどを調べたのですが、価格に関しては確認できませんでした。

ただ、ライバルはPS5やXboxから発売されたゲーム機が

「PS5」が通常モデルが4万9980円(税別)
「Xbox Series X」4万9980円(税別)

となっているので4万9980円(税別)あたりの価格になるのではと予想しています。

日本での発売に関しては私の調べた限りでは全く情報がありませんでした。

発売があるとしてもまだまだ先になりそうですね。

KFConsole(KFコンソール)まとめ

ケンタッキー・フライド・チキンがゲーム機「KFConsole(KFコンソール)」を発売するということでとても注目されていますけど、そのスペックの高さを考えるとなかなか本気のようですね。

さらにチキンも焼けるということでなかなか面白い機能を付けています。

イギリスの話だったりするので日本には現時点では関係ないですけど、今後もしかしたら日本にも発売ということがあるかもしれませんね。

KFConsole(KFコンソール)が気になるという方は公式ツイッターで最新情報をツイートしているのでチェックされると良いと思います。

ということでKFConsole(KFコンソール)ってどんなゲーム?|日本での発売はいつ?価格などを紹介についてでした。

error:
タイトルとURLをコピーしました