東風万智子(真中瞳)|経歴や現在はどういった活動をしているのか

Pocket

途中で芸名を変える芸能人はたまにいるので「この人見たことある」「〇〇さんに似てるけど名前が違うな~」ってことあったりしますよね。

東風万智子さんもなんか見たことあるけど名前見たら初めて聞いたなって思ったら芸名を改名していたんですね。

おそらくみなさんも「真中瞳」という名前のほうが聞いたことがあるのではないでしょうか。

昔大人気番組だった「進ぬ!電波少年」でデビューしたんですよね。
当時は大人気番組でしたし結構テレビにも出演していましたからね。

そして、途中からテレビで見なくなって東風万智子として芸能活動をされています。

ということで東風万智子さんについてみていきたいと思います。
まずは宮沢セイラさんのプロフィールから

東風万智子プロフィール

プロフィール

名前:東風万智子(こち まちこ)
生年月日:1979年10月30日
年齢:39歳(2018年11月現在)
出身:大阪府
血液型:A型
身長:167cm
所属:クリオネ

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

まずデビューが1999年ということで若干18歳で真中瞳として人気バラエティー番組の「進ぬ!電波少年」でデビューしたんですね。

ちなみに「進ぬ!電波少年」の前に「進め!電波少年」が放送されていてその時は当時猿岩石だった有吉弘行さんが「ヒッチハイクの旅」をしてそのあと帰ってきて大ブレイクしましたね。

そういったまだ売れていない芸人さんなどがいろいろな企画をやっていましたね。
そこにまだ若い女性の素人といっていい真中瞳さんが電波少年的80日間世界一周などでブレイクしたわけですね。

もともととてもきれいな女性だったのでその後はテレビ番組やドラマにも結構出ていますね。
以前人気のドラマだった「新・お水の花道」にも出演しています。

そのあとは2時間サスペンスなどに出演していましたがあまり見なくなっていましたね。
そして、2006年に所属事務所であったワタナベエンターテインメントを辞めたということなんです。

海外に留学したいということでオーストラリアに約1年半留学していたそうです。

その後は日本に帰ってきてOLなんかもやっていたみたいですね。

そして、2009年から東風万智子として芸能活動を再開したということなんです。
そのあとは2時間サスペンスやドラマなどを中心に活躍しています。

改名してからはバラエティ番組にはほとんど出ていないですね。
「女優1本でやっていきたい」という本人の意思のようですね。
なので昔バラエティー番組が好きで電波少年などを見ていた方でサスペンスなどをみないという方はわからなかったかもしれませんね。

まとめ

ということで一時期は芸能界を離れていましたが、現在は普通にドラマなどに出ています。
ただ、名前を改名しているので電波少年時代に真中瞳で覚えていた方はわからなかったかもしれませんね。

現在でも美貌は健在でキレイですね。

ちなみにツイッターやインスタなどはやっていないようでブログとかもあまり得意ではないようです。

画像は調べればでてきますね。

これは舞台『ガラスの仮面』のものです。

あとは所属事務所のクリオネでもプロフィールが公開されていますし、過去の出演作品もチェックできます。

ということで東風万智子(真中瞳)さんについてみてみました。
「そういや真中瞳ってどうしてるの?」って思った方も多いと思いますが、現在もしっかり活動しています。

今後は東風万智子(こち まちこ)でチェックしてみてください。
ありがとうございました。

コメント

error: