河野太郎大臣の人気の理由|なぜ人気なの?すごい面白いし最強という声が

日本
スポンサーリンク

最近河野太郎大臣がよくメディアに登場して発言しています。

それだけ重要なポストについているということが言えると思います。

この河野太郎大臣!今スゴイ人気ですよね!

人気と一言で言ってもいろいろな角度から人気があるんです!

・次期総理になってほしいのは誰?
・首相にふさわしい人

といったアンケートでもトップに立っていて次期総理として期待している方が多いですし、

また

「面白い!」
「すごい!」
「最強!」

といったよくわからない抽象的なところでも人気なんです。

本当に何かと注目されてそれでいて人気の河野太郎大臣ですが、なぜここまで人気になっているでしょうか。

ではこの河野太郎大臣の人気の理由|なぜ人気なの?すごい面白いし最強という声が多いところを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

河野太郎大臣の人気の理由|なぜ人気なの?

河野太郎大臣の人気の理由はいろいろあります。

・ネット(SNS)を最大限に活用・発信力
・はっきりものを言う発言力
・行動力
・改革派としての期待・決断力
・英語力がすごい
・面白い・ユーモアがある
・家系が最強

かなりいろいろポイントがあって幅があります。

では河野太郎大臣がなぜ人気なのか一つ一つ見ていきましょう。

ネット(SNS)を最大限に活用・発信力

河野太郎大臣の人気の理由でまず外せないのはネット(SNS)を最大限に活用して若者などへの発信力がとてもありますね。

これは多くの方から言われているところですね。

やっぱりツイッターとかSNSを最大限に活用されているイメージがありますね。

ツイッターのフォロワー数も200万人以上いますからね。

以前テレビでパソコンやipodなど2、3台くらい使い分けているというのを見たことがあります。

今の国会議員に自分でZoomなどを使える人がどれだけいるんだろうか

こういった若者が利用するツールを普通に使っていて変化の速い時代についていけるのも特に若者に人気なのかなと思います。

はっきりものを言う発言力

昔から「政界の異端児」と言われていて歯に衣着せぬ発言で注目されていましたね。

自分の思うことをはっきりと発言しているイメージは私だけではなく多くの方が思っているところかと思います。

最近では2020年9月16日の初閣議後に首相官邸で閣僚が順番に記者会見を行う慣例に対して「こんなものさっさとやめたらいいと思う」と発言したことに「よく言った」と賛同の声が上がっていましたね。

これ2020年9月16日の順番を待っている河野太郎大臣のツイートです。

「早む回ってこないかな~」っていう気持ちがとても見えますね。

あと韓国との問題でも大臣になってこんなにはっきり言う人ってなかなかいないですよね。

野党とかの政治家なら言えると思うんですが、実際自分が大臣になって韓国の駐日大使に直接こんなにはっきりとはなかなか言えませんよね。

こういったはっきり発言されるところも今河野太郎大臣の人気の理由の一つですね。

行動力

河野太郎大臣の行動力があるということは皆さんとても感じていて人気の理由の一つですね。

特にSNSなどしっかり活用しているところは多くの方が感じているところですね。

河野太郎大臣は2021年1月18日にワクチン接種担当大臣に任命されました。

これは河野太郎大臣の行動力に期待しての任命かと思われますね。

実際の声でも行動力の高い河野太郎大臣を選んだんだなという声が多いですね。

改革派としての期待・決断力

上で紹介した閣僚が順番に記者会見を行う慣例に関してもそうですし、意味のないことは変えていこうという意識をとても感じます。

こういった自動運転に関しても改革していこうという意識が見えますね。

押印廃止に関しても決断と行動が早かったですね。

こういったところでも動きが速い!

多くの国民が河野太郎大臣に改革を期待していますね。

やはり不景気などの暗いニュースが多い時には特に河野太郎大臣のような改革をしてくれそうな期待できる人が人気になりますね。

英語力がすごい

河野太郎大臣はアメリカに留学していてジョージタウン大学卒業しています。

英語はかなり流暢に話されます。

安倍政権では外務大臣を務めていましたし、ツイッターを見ても積極的に海外の方と英語で意見交換しているようです。

今後総理大臣になったとしても海外の要人とも直接うまくコミュニケーションをとれるのではないでしょうか。

面白い・ユーモアがある

見た目はお堅いイメージもありますが、ツイッターを見ていると結構フォロワーのリツイートが面白いですね。

国会議員でこの返しできる人がどれだけいるんでしょうかね。

しっかりいろいろな人のツイート見てますね笑

ちゃんと返しますね笑

こういったところは若者とかネット民には人気の理由にはなると思います。

それに裏を返せばしっかり国民の声をチェックしているともいえると思います。

あとマスクもいろいろ着けていて注目されていますけど、とてもユニークですね。

地元が神奈川県平塚市ということで地元の大磯 照ヶ崎のマスクを着けていたり、地元のプロサッカーチームの湘南ベルマーレのマスクを着けていたりとそのあたりも注目されています。

こういったマスクについてこちらで紹介しているので良かったら見てみてください。

家系が最強

河野太郎大臣の家系と言えば政治家一家です。

大叔父:河野謙三(元参議院議長)
祖父:河野一郎(元副総理・農林大臣・建設大臣など)
父:河野洋平(元衆議院議長・副総理・外務大臣など)

河野家は衆議院議長、副総理、その他様々な大臣を務めてきています。

そろそろ河野家、河野太郎総理大臣が誕生してもおかしくないですね。

まとめ

こうやってみてみると河野太郎大臣が人気になるのはわかるような気がしますね。

河野太郎大臣は現在の立場上、メディアに出てくることが多いので注目もされるわけですけど、その中での実際の発言や行動力などがとても評価されている部分も多いです。

特にSNSなども積極的に活用していて情報を発信していて、若い人から人気で支持を受けていると感じますね。

ツイッターなどを利用してしっかり情報をチェックしているようにも思います。

河野太郎大臣のツイッターを見ているとたまに面白いやり取りもありますし、フォロワーのいじり?のようなものにもしっかり返しています。

現代に求められている政治家なのかなと私は勝手に思っています。

1963年生まれで政治家としてはまだまだ若いですし、総理大臣というのも可能性がありますね。

次期総理という声もあるくらいですからこれからさらに注目です。

ということで河野太郎大臣の人気の理由|なぜ人気なのかについてでした。

日本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「知りたいナビ」
タイトルとURLをコピーしました