香嵐渓(愛知県)の紅葉2018|混雑状況・アクセスは?

Pocket

香嵐渓紅葉まつりが毎年行われていて入場は無料、出店なども出いていて五平餅が有名です。

名古屋名鉄本線「岡崎駅」から足助行きバス香嵐渓下車
名鉄豊田線浄水駅からとよたおいでんバス百年草から香嵐渓行きバ香嵐渓下車。
期間限定で愛知環状鉄道「八草駅」から香嵐渓直通バスが出ています。

東海環状自動車道豊田勘八ICから約20分のところにあり、電車でも東岡崎駅で下車後バスに乗り換えて70分のところにあります。

入場料は無料でしたが専用駐車場がない為近くのコインパーキングに停めます。
場所にもよりますが1000円?2000円の間であると思います。

そこは主にモミジやカエデの色づく姿が見られます。

紅葉まつり開催中の11月中は18時から21時までライトアップもしています。
また、途中にレストランがあったり屋台も充実しているので朝から夜まで楽しめる紅葉スポットです。

香嵐渓の紅葉口コミ情報

30代 女性 2016年11月20日
11月20日愛知県の豊田市にある香嵐渓にまさに紅葉が見頃の時期に行きました。

同じ東海圏からの出発で朝6時頃車で出発しましたが香嵐渓手前5キロくらいの渋滞にはまってしまいました。
専用駐車場が無くみんな近くのコインパーキングに入れている為何処も満車で探すのに苦労しました。
やっと停められてそこから15分くらい歩き、ようやく着きました。

屋台なども出ていて賑わっていましたが敷地が広い為ゆったりと見ることができました。
たくさんのモミジやカエデの赤や黄色に色づく姿はまさに圧感です。
モミジのトンネル、橋から見る景色、川から見る景色どこから写真を撮っても絵になります。

11月中は18時から21時までライトアップをしており朝から夜まで居ても飽きないくらいでインスタ映えも間違いなしです。
歩いている途中にレストランがあったり屋台では焼きたてのお団子やイノシシのソーセージなども食べられます。
どこから見ても紅葉を楽しめるスポットですが渋滞は避けられないと思うのでバスツアーなんかで行くのもおすすめかと思います。


20代 女性 2017年11月中旬
実際に行った時期は11月中旬頃でした。
紅葉が色づく頃はやはり観光客が多く車で行くと駐車場に困るだろうなという感じで渋滞していました。
この時期香嵐渓行きのバスや車が多く昼間も人が多いですがライトアップした夜のほうがより人が多いです。
夜はデートスポットにもなるのでカップルも多く、いいデートスポットにもなります。

私は友人と行ったこともあるし彼とも行ったこともあるので友人でも彼でも楽しく過ごせると思います。
出店も出ているので紅葉の綺麗さに癒やされながらお店も満たされます。
もちろんファミリー層も多く子供連れも多かったしおじいちゃん、おばあちゃん世代までいてみんな楽しんでいたと思います。

今年どこの紅葉スポットに行くか迷われてる人は香嵐渓がオススメ。
名古屋から1時間!名古屋で遊んでからでもいける!豊田市にカフェもあるからお昼間香嵐渓で紅葉をみて豊田市のカフェでゆっくりなど。
のんびり旅にオススメ!ちなみに豊田市内のオススメカフェは山カフェ。

まとめ

香嵐渓は愛知県豊田市足助町にある人気の紅葉スポットですね。

まずアクセスに関しては車で行くのが良さそうですが紅葉時期は混雑しているということです。
紅葉の時期は混雑が予想されるのでそれも覚悟しておかないといけないようです。

紅葉の時期はライトアップもされていて屋台も出ているそうなのでいろいろ楽しめそうですね。

四季折々 | 足助観光協会
愛知県豊田市 足助観光協会公式ホームページです。観光情報、名物情報、レジャー情報、宿泊情報など。

季節紅葉
スポンサーリンク
ネオをフォローする
ちょっと知りたいことを紹介「知りたいナビ」

コメント

error: