紅白司会が嵐じゃない理由はなぜか【東京ドームで大晦日ラストライブ?】

芸能・有名人
スポンサーリンク

2020年11月13日追記:大晦日ラストライブ無観客ライブ配信決定!

11月12日にファンクラブ向けに5人から動画で12月31日無観客ライブ配信やります動画が配信されました。

時間などについてはまた報告ということです!

東京ドームかはまだ発表されていませんね。

2020年11月11日追記東京ドームで大晦日ラストライブ?

現状を考えると無観客でアラフェスのような有料配信というのが妥当な考え方かと思います。

まだ詳細に関しては出ていませんのでわかりましたら追記したいと思います。

—————-

2020年の紅白司会は嵐じゃなかったわけです。

これはここ数年毎年のように嵐の誰かが司会をしていましたよね。

では2020年の紅白司会は嵐じゃないのはなぜなのかいろいろな理由が言われています。

そこでここでは紅白司会が嵐じゃない考えられる理由を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

紅白司会が嵐じゃない理由

大晦日ラスト生ライブ配信

2020年11月11日追記東京ドームで大晦日ラストライブを行うようです!

東京ドームかはまだわかっていません。


2020年11月3日、嵐の日に「アラフェス2020 at 国立競技場」開催されてましたね。

私もパート1、パート2としっかり見ました!

生のトークを見てもやっぱり5人の中の良さがわかりますね。

紅白のステージに集中するため・メンバーの意見が1つにまとまらなかった

今回2020年の紅白司会は嵐じゃなかったその理由としてニュースで上がっているのが

紅白のステージに集中するため」と言われていますけど、実際はメンバーの意見が1つにまとまらなかった

ということも言われていますよね。

2020年で嵐が休止するわけですから最後は紅白のステージに集中したいという意見もあるでしょうし、5人でしっかりという思いもあるでしょう。

ただ、これよりもやはり嵐5人で「ジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)」に出るということかなという意見も多いです。

初めから嵐5人でジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)に出る

私がアラフェス2020を見終わって、今後の活動のことを考えて思ったのが今のところ嵐5人でこういったライブが開催される予定はないわけですよね。

そこで5人で最後のライブと考えたときに「ジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)」なのかなと!

おそらく多くの方が思ったと思うんです。

毎年嵐の誰かが紅白の司会をしていて紅白が終わって会場に向かうわけですけど、テレビ中継中に会場に間に合わず毎年嵐が5人が揃うことはないわけですよね。

2020年も嵐の誰かが司会をしたら同じことが起こるわけですよね。

やっぱり嵐ファン、ジャニーズファンとしては嵐5人が揃ったところを見られる最後のタイミングとしては「ジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)」が良いでしょうし、そういったことも紅白司会が嵐じゃないというところにつながってくるのかなと思ったりもしています。

やっぱり2020年12月31日ジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)で嵐5人でファンにお別れを!ということが一番しっくりきますよね!

実際2018-2019年にはタッキー&翼がジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)で最後をみんなで見送りましたよね。

2020年11月11日:追記

東京ドームで大晦日ラストライブということになるとジャニーズのカウコンもそのまま参加するのかですね。

紅白はライブ中継で出演かもしれませんね。

理想は東京ドーム19時~21時とかにして夜カウントダウンライブに初めから参加というのがいいですね。

補足:ジャニーズの2020年12月末までの大型公演は中止

でもここで問題が!

ファンの皆さんご存じの通り

ジャニーズの公式サイトでは

2020年8月20日現在、2020年12月末までの大型公演を中止することにいたしました。

とは発表されているわけです。

こういったところも気になるポイントです。

毎年行われる方法ではなかなか厳しいでしょうが、今回のアラフェスのようにライブ配信でということになるのかなと個人的には思っています。

ここで気になるのがジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)が開催されるかいつわかるのか?というところですよね。

これについてはこちらで紹介しています。

では実際の紅白の司会が嵐じゃないことについてのみんなの意見も見てみたいと思います。

紅白の司会が嵐じゃないことについてのみんなの意見

皆さん同じ意見で最後カウコンで嵐5人が見られるのでは!?という声ばかりでした。

ただ、ちょっと気になるのが2020-2021のカウコン中止か開催か、行われるとしたら通常通り行われるのか、今回のアラフェスのようなライブ配信なのかというところが気になるところです。

これに関してはこちらでいろいろな疑問など記載しているのでチェックしてみてください。

あとここで一つSNSの声でもあるように嵐単独のカウコンがあるのか!?というところです。

嵐単独のカウコンがあるのか!?

今回のアラフェスのライブは収録ですけど、それ以外の嵐のトークは生配信なわけです。

トークに関しては嵐のファンクラブだけが見られるのかはわかりませんが、私の最後に5人が一人一人結構長めのコメントを話していたのを聞いていて、そこではもしかしたらあるのかもと思わせてくれました。(勝手に個人的に思っている)

ファンクラブも2021年以降も継続ということをアラフェスの最後のトークで話して公表しましたし、年末までまだまだ何が起こるのかわかりせんね。

リアルに会場に行ってというのはなかなか厳しそうですけど、今回のアラフェスが動画配信で成功しましたし、年末にこういった最後の何かがあってもおかしくはないですよね。

まとめ

紅白司会が嵐じゃない考えられる理由として考えられるのが、やはり最後嵐5人で終わりたい!というのがあるからなのかなと考えられますよね。

まず嵐が紅白の司会じゃないということでこれはもうジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)で嵐5人が揃ってジャニーズファン、嵐ファンみんなで最後を!という流れに見えますよね。

さらにもしかしたら嵐単独のカウコンというのも考えられます。

そして、ジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)には映像で参加ということもあり得ますよね。

どちらにしてもカウコン開催となれば嵐5人最初から見られるなんてここ数年なかったですから楽しみでなりません。

なんとか良い形で最後嵐5人の姿を見たいですね。

ということで紅白司会が嵐じゃない理由はやっぱりカウコン!?|みんなの声も含めて紹介でした。

error:
タイトルとURLをコピーしました