料亭「濱田家」(三田友梨佳アナの実家)はどんなお店?女将もキレイ!

芸能関連
スポンサーリンク

総務省幹部の接待の報道で使われたお店として「玄治店 濱田家」が使われたと報道が出ていましたね。

普通に会社の社長さんとか政治家が利用する高級料亭なんですしょうけど、すごく歴史のある格式高い料亭なんですよね。

実はその「玄治店 濱田家」はフジテレビのアナウンサーの三田友梨佳(ミタパン)の実家なんですよね。
濱田家の女将も三田友梨佳(ミタパン)の母親で別に隠している感じでもないですからね。

ということで料亭「濱田家」(三田友梨佳アナの実家)ってどんなお店?ということで見てみたいと思います。

スポンサーリンク

料亭「濱田家」(三田友梨佳アナの実家)はどんなお店?

 

この投稿をInstagramで見る

 

まっつん(@mattsun999)がシェアした投稿

三田友梨佳(ミタパン)の実家の料亭「玄治店 濱田家」ですが、

玄治店 濱田家は1912年(大正元年)に東京日本橋人形町で開業し、100年以上の歴史がある料亭です。

2007年にはミシュランガイド東京版で初めて三つ星に選ばれ、料亭として初めて三つ星店となった名店中の名店です。

玄治店 濱田家では一日一組限定で貸切りで結婚式もできるようです。

和装が着たい、格式ある料亭でという方にはいいですね。

お料理はこんな感じですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@skinnyswissがシェアした投稿

玄治店 濱田家のお料理はお昼のランチで15,000円(税抜)~夜は30,000円(税抜)~となっていて、普通の方は記念日くらいでしか利用できないですかね。

でも一度は食べてみたいですね。

ちなみにぐるなびにも掲載されていますのでチェックしてみてください。

ぐるなびで玄治店 濱田家をチェック

料亭「玄治店 濱田家」お店情報まとめ

住所 東京都中央区日本橋人形町3-13-5
アクセス 地下鉄日比谷線 人形町駅 徒歩1分
地下鉄都営浅草線 人形町駅 徒歩1分
地下鉄半蔵門線 水天宮駅 徒歩7分
料金 ランチ
15,000円(税抜)
25,000円(税抜)
※別途サービス料15%ディナー
30,000円(税抜)
40,000円(税抜)
50,000円(税抜)
※別途サービス料20%
定休日 日曜日
祝日
総席数 120席

※2021年2月25日時点

料亭「濱田家」の女将で三田友梨佳アナの母がキレイ

濱田家の女将で三田友梨佳アナのお母さんがとてもキレイなんです。

三田友梨佳アナと女将なんですけど似てると思いませんか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keiko Mita(@hamadaya_okami)がシェアした投稿

目元とか鼻筋、口元もとても似ていますね。

女将さんの若い頃もかなりおモテになったんでしょうね。

濱田家の女将でインスタをやってて三田友梨佳アナもたびたび登場しています。

濱田家の女将のインスタ

親子仲がいいみたいでよく食事などに行っている見たいですね。

ちなみに三田友梨佳アナの父親は「三田 芳裕氏」で濱田屋の代表取締役社長、明治座代表取締役社長です。

明治座は東京都中央区日本橋浜町二丁目にある劇場で東京を代表する劇場の一つです。

まとめ

三田友梨佳アナの実家の料亭「濱田家」はとても歴史と格式がある高級料亭ということがわかります。

著名な方が来られるというのはわかりますね。
芸者さんを呼んで楽しい宴が行われているんでしょうかね。

あと一般の人で言うと記念日などに利用する感じでしょうかね。

こうやってみると三田友梨佳アナはスゴイ家庭に育ったんですね。
そして、女将さんもとてもおキレイで三田友梨佳アナととても似ています。

この濱田家に一度は行ってみたいですね。

ということで料亭「濱田家」(三田友梨佳アナの実家)はどんなお店?女将もキレイ!でした。

芸能関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「知りたいナビ」
タイトルとURLをコピーしました