JA農協の「飲めるごはん」はどこで買えるの?美味しいの?

Pocket

こんにちは!

ちょっと気になったので紹介したいのがJA農協が発売した「飲めるごはん」です。

飲めるごはんって聞いて思ったことが

そもそも美味しいの?
まずいんじゃないの?
手軽に食べられるということだよね?

っていうところが気になりました。

そしてどこで購入できるの?ってことも気になりますよね。

そこで味やどこで購入できるのか調査してみましたので紹介したいと思います。

飲めるごはんとは

まずJA北大阪が販売していて「農協の飲めるごはん」が正式名称になります。

阪神・淡路大震災の体験から生まれた非常食ということなんです。

5年間保存できるということで長持ちしますね。

味は
・ココア風味
・梅・こんぶ風味
・シナモン風味

の3種類があります。

ご飯っていうくらいですから梅・こんぶ風味が一番合ってそうですけどね。

▽価格・容量
1缶245g×30缶入り
1ケース8,424円(税込)

細かな情報はこちらでチェックしてみてください。

https://ja-kitaosaka.or.jp/wp/wp-content/uploads/2018/09/nomerugohan_panhuretto.pdf

実際の飲んだ人の口コミや情報

うーんどうなんですかね。
JA農協が販売しているということでそんなにまずいということはないとは思いますが、やっぱり非常食ですね。

飲めるごはんはどこで購入できるの?

では飲めるごはんはどこで購入できるのかというところです。

いろいろ調べましたが現在のところ一般的に通販や市販など普通に販売はされていないようですね。

購入方法は
JA北大阪組合員の方は各支店へ問い合わせ
それ以外の個人、法人のお客様は飲めるごはん販売代理店のミツレフーズで注文できるようです。

自己改革 | JA北大阪
 自己改革 JA北大阪は、自己改革に取り組んでいます。  今、「農業協同組合」は、「組合」として組合員のために、また、地域の「農業」のために何をすべきかが問われています。JA北大阪は、以下のような自己改革に取り組んでいます。 営農指導事業 グローバルGAP(農業生産工程管理の国際認証規格)の取得を指導 ...

まとめ

最近の地震や台風などの自然災害で注文が殺到しているようですね。
ご飯で5年保存が可能というのも人気の秘密でしょうか。

普通の魚の缶詰で3年とかですからかなり長持ちですね。

自然災害があったときスーパーとか空いてないし空いていても食材がないとかありますからね。
いざとなったときのために購入しておくのも良いですね。

あともう少し簡単に買えるようになればいいですね。

コメント

error: