王家の紋章【ミュージカル】2017年感想と2021年を比較|予習

舞台・ミュージカル
スポンサーリンク

王家の紋章【ミュージカル】が2021年8月から上演が決定しました。

2017年にも上演されていて2021年は今回どういった感じになるのでしょうか。

2017年の王家の紋章【ミュージカル】を見た方、まだ見たことないけど2021年のは見たいという方へ王家の紋章【ミュージカル】2017年感想と2021年再再演の比較ということで紹介したいと思います。

スポンサーリンク

2021年王家の紋章【ミュージカル】概要

まず2021年の王家の紋章についてはこちらです。

2021年8月帝国劇場
2021年9月博多座

ということだけ決まっていてまだ詳細は発表されていません。

2021年の王家の紋章のミュージカルの情報に関してはこちらでチェックしてみてください。

では

王家の紋章【ミュージカル】2017年と2021年違い

現時点での違いはというとキャストが違っています。

2017年 2021年
脚本・演出 荻田浩一 荻田浩一
メンフィス 浦井健治 浦井健治
海宝直人
キャロル 新妻聖子
宮澤佐江
神田沙也加
木下晴香
イズミル 宮野真守
平方元基
平方元基
大貫勇輔
アイシス 濱田めぐみ 朝夏まなと
新妻聖子
ライアン 伊礼彼方 植原卓也
イホムテップ 山口祐一郎 山口祐一郎
ミタムン 愛加あゆ 綺咲愛里
ナフテラ 出雲綾 出雲綾
ルカ 矢田悠祐 前山剛久
岡宮来夢
ウナス 木暮真一郎 大隅勇太
前山剛久

キャスとはかなり変りましたね。

2017年の主演のメンフィス役は「浦井健治」さんだったのですが、今回はWキャストで「浦井健治」さんと「海宝直人」さんとなっています。

キャロル役も完全に変わりましたし、当然演技の感じが変わってくると思います。

王家の紋章【ミュージカル】2017年の感想

では王家の紋章【ミュージカル】2017年の感想を見てみたいと思います。

歌声、声の迫力、ダンスなどなどキャストによっても変わってくるのでまた違った見方ができますね。

2021年はダブルキャストの役も増えて何度見ても楽しめるのではないでしょうか。

王家の紋章【ミュージカル】の予習

王家の紋章【ミュージカル】の予習ということで2017年のDVDなども公式で販売されていますし、ネットショッピングでも探してみると良いと思います。

原作は少女マンガということですが、66巻とかまであるのですが、まだ2021年の公演まで時間があるので全部読破するのも良いかもですね。

王家の紋章【ミュージカル】まとめ

王家の紋章【ミュージカル】は2021年に再再演が決定しました。

もともと人気の少女マンガが原作で、ミュージカルも好評だったから今回また上演されるということになったんだと思います。

実際に見た方の感想でも曲や歌がポイントということで2017年とはキャストもかなり変わりますし、Wキャストの役も増えて前回見た方もまた違った感覚で王家の紋章を楽しむことができるのではないでしょうか。

2021年8月ということでそれまで予習しておいても良いですね。

ということで王家の紋章【ミュージカル】2017年感想と2021年を比較|予習でした。

error:
タイトルとURLをコピーしました