舞台「pet」―壊れた水槽―の感想とあらすじ|動画で見る!2019年アニメ放送予定

Pocket

こんにちは!

「pet」というアニメが2019年放送予定なのですが、ちょっと注目ですね。

そして、その前に舞台「pet」―壊れた水槽―が2018年12月5日(水)~12月9日(日)に公演されました。

これもなかなか反響ありましたね。

そして、2019年には舞台「pet」―虹のある場所―が公演予定です。

舞台、アニメと2019年これからさらに注目されてくると思います。

舞台「pet」―虹のある場所―やアニメはまだこれからですが、舞台「pet」―壊れた水槽―はもうすでに公演されていて終了していますが、DMM.comで動画配信されています。

舞台「pet」―壊れた水槽―

舞台を見逃した2019年の舞台「pet」―虹のある場所―を見るという方やアニメにも興味があるという方は一度見てみると入っていきやすいと思います。

配信期間もあるので興味のある方はチェックしてみてください。

ということでここでは舞台「pet」―壊れた水槽―の感想とあらすじその他概要を紹介したいと思います。

概要

舞台名 舞台「pet」―虹のある場所―
配信期間 2018/12/21 ~ 2019/03/29 23:59
キャスト 植田圭輔 桑野晃輔 谷佳樹 萩野崇 あまりかなり 伊勢大貴 君沢ユウキ
配信先 舞台「pet」―虹のある場所―の動画をチェック
公式サイト 公式サイトでチェック

あらすじ

人の意識に潜り込み、記憶を自在に操る特殊能力を持った主人公「ヒロキ」、「司」、「悟」たちは、「会社」と呼ばれる中国マフィアによって管理される日々を送っていた。pet(ペット)と呼ばれた彼らは、組織のために要人の記憶の改ざんを仕事として課され、時には記憶の破壊により人を廃人に追い込む任務を強いられる事もあった。それでも「ヒロキ」は、パートナーである「司」と一緒に居るだけで幸せだった。一方、「悟」は消えた「林」を探し求めていた。そんなある日、「ヒロキ」が抱いた小さな疑念をきっかけに、運命に翻弄される彼らのドラマが始まる──。

※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。

舞台「pet」―虹のある場所―の感想

舞台「pet」―壊れた水槽―はかなり絶賛のようですね。

引き込まれるという声も多かったですね。

そして、この舞台「pet」―壊れた水槽―は前編みたいなもの?ですよね。

2019年には舞台「pet」―虹のある場所―が公演予定ですから舞台「pet」―壊れた水槽―見逃した方は動画でみてから舞台「pet」―虹のある場所―に備えるのもいいですね。

まとめ

もともとペットという漫画で2003年より週刊ビッグコミックスピリッツで連載が開始されました。

それを読まれた方もいるでしょうけど、スタートはここですね。

そして、舞台「pet」―壊れた水槽―から始まって、舞台「pet」―虹のある場所―が公演予定、2019年アニメ化が決定していますのでこれからが注目ですね。

舞台「pet」―壊れた水槽―は公演は終わっていますが、で見られます。

舞台「pet」―虹のある場所―を見られる方は見ておきたいですね。

ということで舞台「pet」―壊れた水槽―の感想とあらすじなどを紹介しました。

ありがとうございました。

コメント

error: