香川県高松市栗林公園の紅葉2018|混雑状況・アクセスは?

Pocket

公園と表記されていますが、国が指定する日本庭園です。
1年を通して四季折々の景色が楽しめますが、特に紅葉の季節はライトアップなどされておすすめの時期です。
2009年版のミシェラン観光ガイドで三つ星を獲得しており、近年は海外の観光客もたくさんみられるようになりました。
市街地にあるので、高松駅からのアクセスよいです。
栗林公園駅で降りれば徒歩数分で着きます。
公園ですが、国の特別名勝に指定されていることもあり入場料がかかります。
ゆっくり見れば、廻るのに1時間前後かかるかとおもいます。
毎年ライトアップされていますが、紅葉状況によって日にちが違うようなので、サイトで確認してから行くことをオススメします。

栗林公園の紅葉口コミ情報

30代 女性 2016年12月上旬
見頃の時期は11月下旬で、実際に行った時期が少し後の12月入ってからでしたが、紅葉が残っていました。
紅葉の季節が1番人が多いらしいので、ベストな時期に行くと少し混雑しているかもしれません。
でも、庭園自体はとても広く、少々の人の多さでもゆっくり見て回れるとおもいます。
公園表記ですが、日本庭園ですので、中にはたくさんの、当時の建物や大小含む池や橋、滝があり、ひとつひとつ意味があります。
パンフレットももらえますが、ボランティアガイドさんがいるので、一緒に説明してもらいながら、回ったらもっと楽しかったかなとおもいます。
池には乗船出来るのでまた、舟からちがう角度で庭園を見ることもできます。
恋ツヅジというのが有名で、自然にハートの形になったツヅジなんですが、若い子、カップルに人気でフォトジェニックにもおすすめです。
栗林公園は、比較的高松駅から近くて、周りには製麺所もあり本場の讃岐うどんも楽しめます。
高松城址も駅徒歩圏内にあり、繁華街も近いのでとても便利です。
もし、車でいけるのなら、少し足を伸ばしてもらって、四国村という昔の民家を中心とした屋外博物館もセットでみてほしいです。
かずら橋や、江戸時代などの生活なども見ることができます。

まとめ

栗林公園は香川県高松市にあります。
公園ですが自由に利用できるわけではなくて開園・閉園があって入場料も必要です。

入園料
一般大人 410円 / 小人 170円

開園・閉園
10月 6時00分~17時30分
11月 6時30分~17時00分
12月 7時00分~17時00分

変更されている可能性もあります。

ちなみに昨年2017年は栗林公園秋のライトアップが行われていました。

開催時期:2017/11/23 ~ 2017/12/03
ライトアップ期間中:21時まで開園(入園 20:30まで) 
※紅葉の状況により日程変更する場合あり

今年もライトアップが行われる可能性が高いでしょう。

アクセスは高松市内ということでそれほど悪くありません。
バスなども出ています。

栗林公園
旅行者のための香川県公式観光ホームページ。金刀比羅宮、栗林公園、小豆島や瀬戸内海の島々に加え、海の幸と人気急上昇中の骨付鳥など小さな面積ながら観光客を魅了するうどん県は見どころ&食べどころの宝庫。もちろん、本場の讃岐うどんはずせません!深く掘り下げたお遍路や島旅の読み物は必見!初心者からリピーターまで幅広く活用されるう...

季節紅葉
スポンサーリンク
ネオをフォローする
ちょっと知りたいことを紹介「知りたいナビ」

コメント

error: