杉岡大暉【湘南ベルマーレ】中学高校の経歴・画像・将来性などどんな選手なの?

Pocket

2018年10月27日(土曜日)にルヴァン杯が行われました。

そして、湘南ベルマーレが横浜・Fマリノスを1-0で破って優勝しました。

下馬評では横浜・Fマリノスが有利というイメージでしたが、横浜・Fマリノスの猛攻を絶えしのいでチャンピオンになりました。

そして、ルヴァンカップのMVPを獲得したのが「杉岡大暉選手」です。

MVPを獲得したのはやはり決勝ゴールを決めたというのが大きいですね。

今回のMVPの最新画像です!
ベテランに見えると話題になっているようですね!

杉岡大暉ってあまり知らなかった選手なのですが今回でさらに成長、知名度も上がったのではないでしょうか。

さらにこれから注目されるであろう杉岡大暉選手に注目してみました。

ここで杉岡大暉選手の中学高校の経歴やどういった選手なのかを紹介したいと思います。

杉岡大暉選手プロフィール

まずはどういった選手なのかというところですが、左利きの左サイドバックの選手ですね。

まずはプロフィールを紹介したいと思います。

生年月日 1998年9月8日
年齢2018年10月 20歳
出身 東京都
身長 182cm
体重 75kg
ポジション DF
在籍チーム 湘南ベルマーレ
出身中学 足立区立蒲原中学校
出身高校 船橋市立船橋高等学校

高校時代は名門の市立船橋で1年生からレギュラーで高校3年生では主将を務めて高校総体で全国優勝しています。

U-17からU-21まで各年代の代表に選ばれているくらいの実力者で湘南ベルマーレでもレギュラーを座を獲得しています。

そして、なんとまだ20歳になったばかりのこれから注目の若手選手なんです。

まさにこれからの日本代表候補ということが言えますね。

しかも左サイドバックで182CMと大型サイドバックということでさらに期待されます。

昔はボランチもしていたことからさらにポジションの幅が期待されますね。

このままいけば近い未来に海外移籍も見えてくるかもしれませんね。

間違いなくエリートコースを進んでいます。

これからも注目しておかないといけない選手ですね。

杉岡大暉選手ってどんな人?

では画像など杉岡大暉選手がどんな人なのか見てみましょう。

これ超カッコイイー画像!

こんなプライベートな写真もありました。

まだ20歳これからのことを考えると注目ですね。
女性も黙ってはいないでしょう!

真面目そうなのでもう彼女がいるのかも!
いなければいい人も見つけてもらってこれからのサッカー人生をさらに充実したものにしてもらいたいものです。

まとめ

いやもう絶対注目選手ですね。

20歳で左サイドバック182cm!

もう長友佑都選手の後継者の一人ですね!

このままいけば日本代表にも選ばれる可能性が高いですし、その前に海外移籍も現実味を帯びてきそうですね。

来年とか海外でやっているかもそしてすぐに活躍しているかも!

これからも注目してみていきたい選手ですね。

コメント

error: