大雪山の紅葉2018|混雑状況・アクセスは?

Pocket

北海道で一番の紅葉スポットと言ってもいいほどの場所。
それは、北海道で一番高い場所にある大雪山です。
日本で一番最初に見ることが出来る紅葉スポットなのです。

見頃は9月の中旬。
その年によっては、山頂に雪が降ることもあり、上から白・赤・黄・緑の見事なコントラストを見ることもできます。

アクセスは旭川駅から旭岳温泉行きのバス「いで湯号」で終点まで行きます。
旭岳ロープウェイからゴンドラで一気に山頂駅まで登ります。
運賃は往復で2900円。
ゴンドラは17時半までの運行となっています。

大雪山の紅葉口コミ情報

50代 女性 2016年9月
ほぼ毎年9月の中旬になると訪れる大雪山。
秋の山を堪能したくて行ってしまいます。
ここは、北海道で一番美しい紅葉スポットだとおもっています。

私のお気に入りコースは、山頂の旭岳からぐるりとお鉢平をまわり、中岳温泉で寄り道して下る道のりです。
途中何度も足を止めては、赤や黄色の紅葉やチングルマの綿毛の群生を見入ったり、撮影したりと紅葉を体いっぱいに堪能しています。

旭岳山頂ではお昼ご飯をいただき、中岳温泉では、足湯しながらおやつタイム。
その年によりますが、寒い時と、暑い時があるのでこれは運ですね。
気にしなければならないのは、帰りのゴンドラ時間が17時半が最終だということです。
また、バスの場合は、旭川駅行きのバス「いで湯号」の最終時間18時を忘れずに。

この時期のゴンドラ待ちの行列は大変混雑していますので早めの下山が必要です。
ゴンドラで下山後は、ビジターセンターからさらに歩くこと15分位で旭岳温泉がいくつかあります。
ここで是非汗を流していきましょう。

まとめ

大雪山は北海道でも人気の紅葉スポットです。

北海道ですが見ごろは9月中旬と比較的早いです。

アクセスは旭川駅から旭岳温泉行きのバスで行き、旭岳ロープウェイからゴンドラで一気に山頂駅まで行けるということでアクセスもそれほど大変ということもなさそうです。

人気のスポットで9月中旬で週末となると混雑が予想されます。
ですが大雪山からの壮大な景色と紅葉は必見ですね。

変更されている可能性もありますので公式サイトで確認お願いします。

大雪山旭岳ロープウェイ

季節紅葉
スポンサーリンク
ネオをフォローする
ちょっと知りたいことを紹介「知りたいナビ」

コメント

error: