【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】の違いを比較|何が違うの?おすすめは

日用品
スポンサーリンク

2020年10月30日にGUが「高機能性フィルター入りMASK」を発売しました。

少し前の2020年8月20日に「ユニクロのエアリズムマスク」が発売されていますよね。

ここで

既にユニクロのエアリズムマスクを愛用されている方やこれからどちらかのマスクを利用しようと検討している方からしたら【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】どっちがいいの?違いは?ってなりますよね!

既にエアリズムマスクを利用している方ならGUの高機能性フィルター入りMASKが良いのであれば乗り換えようって考えている方も多いと思います。

そこで【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】を比較して何が違うのか、おすすめはどちらなのか?というところを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】の比較表

まずは【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】の主なポイントをまとめた比較表を紹介したいと思います。

ユニクロ
エアリズムマスク
GU
MASK

引用:https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E437784-000/

引用:https://www.gu-global.com/jp/ja/products/E333925-000

見た目の形はかなり似ていますね

ユニクロ
エアリズムマスク
GU
MASK
GU
BEAUTY MASK
GU
コラボレーションマスク
GU
ファッションマスク
機能性 高性能を叶える3層構造 高機能フィルターを使用した3層構造 高機能フィルターを使用した3層構造 高機能フィルターを使用した3層構造 高機能フィルターを使用した3層構造
カット率 BFE99%カット、花粉99%カット BFE99%カット、花粉99%カット BFE99%カット、花粉99%カット BFE99%カット、花粉99%カット BFE99%カット、花粉99%カット
価格(税別) 990円 790円 990円 490円 590円
枚数 3枚 2枚 1枚+(マスクケース付き) 1枚 1枚
サイズ L・M・S L・M M L・M M
カラーバリエーション ホワイト
グレイ
ブラック
ベージュ
ホワイト
グレイ
ブラック
ピンク
ネイビー
グレイ
ピンク
ベージュ
ブラウン
パープル
Kappa2種
モンスターハンター3種
16種類
洗濯回数 20回までを目安 20回までを目安 20回までを目安 20回までを目安 20回までを目安
20回洗濯後 BFEカット率は95%と花粉捕集率は93% BFEカット率・花粉捕集率平均92%以上 BFEカット率・花粉捕集率平均92%以上 BFEカット率・花粉捕集率平均92%以上 BFEカット率・花粉捕集率平均92%以上

比較表で紹介するとこういったところになります。

気になるポイントを一つ一つ比較してみていきたいと思います。

【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】の機能性

GUのマスクは4種類あるのですが、これらの機能はすべて高機能フィルターということで基本同じです。

ではこれらGUのマスクは何が違うのかというとデザイン(カラー)やサイズなどです。

GUのマスクについてはこちらで紹介しています。

ユニクロのエアリズムマスクも高性能を叶える3層構造でGUのマスクとほとんど同じなのかなというのがわかります。

では二つの機能性のポイントを比較してみたいと思います。

ユニクロ
エアリズムマスク
GU
MASK
・高性能を叶える3層構造
・BFE99%カット、花粉99%カット
・冷感性があるので、肌に触れた瞬間、ひんやり感じる
・表地と裏地の素材を変更し通気性を向上
・フィット感を微調整し、より快適な付け心地にアップデート
・高機能フィルターを使用した3層構造
・BFE99%カット、花粉99%カット機能
・接種クレイ完成のあるGU DRY素材使用
・ネットに入れて洗濯機で洗える
・3D立体構造で顔にピッタリフィット

素材も見てみたいと思います。

【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】の素材

ユニクロ
エアリズムマスク
GU
MASK

引用:https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E437784-000/

引用:https://www.gu-global.com/jp/ja/products/E333925-000

ナイロン 90%,ポリウレタン 10%/ ひも部分: ポリエステル 75%,ポリウレタン 13%,キュプラ 12%/ フィルター:ポリプロピレン 外側:レーヨン60%・ポリエステル34%・ポリウレタン6%,内側:ポリエステル100%,フィルター:ポリプロピレン100%

機能性に関しては似ていますが、素材が全然違っていて、GUの場合は外側と内側で素材が全然違います。

ということはユニクロのエアリズムマスクとGUのMASKでは着け心地が全然違うということが言えると思います。

【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】の価格(税別)と枚数

ユニクロのエアリズムマスクは3枚で990円なので1枚330円、GUの一番スタンダードなMASKで2枚で790円なので1枚395円となっていますので安いのはユニクロのエアリズムマスクということになります。

GUのその他のマスクはデザインなどにこだわりがあったりして少し価格が高くなっているということですね。

【GUのマスク】と【ユニクロのエアリズムマスク】のサイズ

サイズはユニクロのエアリズムマスクだけSサイズがあります。

考え方としてはSが子供向け、Mが女性向け、Lが男性向けという感じになっています。

ということは子供にも利用させたいということならユニクロのエアリズムマスクが向いているというところです。

もちろん個人差がありますので自分に合ったサイズを選ぶのが大事です。

【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】の洗濯回数と洗濯後

当然選択していくと機能は落ちますが、それぞれ近いです。

公式サイトでは若干ユニクロのエアリズムマスクの方が良さそうですね。

チェックポイントまとめ

・カット率はほぼ変わらないようです
・ただ、20回洗濯後がカット率が若干違う
・サイズと価格、カラーが違う
・素材が違う
こういったところがチェックポイントかなと思います。

【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】どちらを選ぶべきなのか

まずポイント比較すると

カット率:BFE99%カット、花粉99%カットで同じ表示
価格重視:ユニクロ エアリズムマスク
種類・デザイン(カラー):選択肢が多くGUのマスク
素材:これは好き嫌い、個々で違う
20回洗濯後:若干ユニクロ エアリズムマスクが良い

といったところになりますので、これを見てあなたが重視するポイントチェックして選ぶのが良いのではないでしょうか。

GUのマスクは4種類あるのでこれらに関してはこちらで比較していますので良かったらチェックしてみてください。

あと他にも同じ時期に発売された「TAKUMIBAの4ガードフィットマスク」も注目です。

50回使えて日本製というのもポイントです。

詳しくはこちらで紹介しているので良かったら見てみてください。

といったところで【ユニクロのエアリズムマスク】と【GUのマスク】を比較|何が違うの?おすすめはということで紹介しました。

参考になれば幸いです。

※価格や機能など変更されている可能性もあるので公式サイトで確認お願いします。

※2020年10月30日時点

error:
タイトルとURLをコピーしました